Miiとは、顔に様々なパーツを選んで作れるキャラクターです。
このキャラクターは自分自身の分身としてだけではなく、「スマブラ3DS」、「パイロットウイングスリゾート」などのゲームで、プレイヤーとして活躍できます。
そんな魅力的なMiiが作れるのが「Miiスタジオ」です。
今回はMii好きな人がMii生産ができるように、Miiスタジオの機能を紹介します。

miiスタジオの機能一覧

1.なんとカメラで取れる

MiiスタジオではWiiUと同様に相手の顔写真を取ることで、その相手のMiiを作れます。
流れ的には、性別、髪型や肌の色、目の色を簡単に決めて、顔写真を撮影して、それを元にMiiの顔を自動生成します。
これを使うことでMiiを作るのに時間をかけたくない人もいとも簡単に作れてしまいます。
*しかし、生成した顔が実際の顔とかけ離れる場合もあるので、その場合は手動で作って下さい。(特にアニメキャラ)

2.Miiを作る方法

カメラでうまく作れない場合は、自分でパーツを組み合わせて作りましょう。
パーツは顔の形、鼻、ひげ、髪型、あごひげなど、様々なものを自由に決められます。
さらに身長や体重も自由に決められるので、体型もしっかりと再現できます。
しかし、アニメキャラの場合は、パーツが圧倒的に少なく、緑、水色、ピンク色などの髪色が決められないなど、色々な点で不便なところがあります。
その対策として、作りたいキャラの顔やを参考するなりして下さい。

3.Miiを他のゲーム機に送れる

Miiスタジオで作ったMiiは他の3DSやWiiUに通信することで送ることができます。
なので、WiiUで3DSで作ったMiiをわざわざ似せて作る必要はありません。
3DSのMiiは「」を設定すれば、WiiUでも自由に使えます。
また、MiiのQRコードを作ってブログやツイッターなどの媒体で、多くの人に見せるなんてこともできます。

4.Miiの仕草にも注目!

Miiは怒ったり、悲しんだり、笑ったり色々な表情を見せてくれます。
さらに寝たり、他のMiiと会話したり、と日常がリアルに再現されています。
こうしてみると、どこか人間臭さが湧き出ていて愛嬌すら感じられます。
Miiはミートピアやスマブラ3DSでも表情豊かに見せてくれます。
多くのゲームファンがMiiに好感を持てるのも無理はありませんね。

まとめ

ここまでMiiスタジオの機能をまとめてきました。

  • カメラで簡単に作れる
  • 通信交換で他のゲーム機に送れる
  • Miiのいろんな表情が見れる

Miiスタジオは携帯ゲームとは思えないほど、Miiをつくる技術が積み込まれたゲームです。
この記事を読んだ方はMiiスタジオの機能を理解していただければ幸いです。