こんにちは、ゲーム道の主です。
ニンテンドースイッチを買いたいけど、品薄で買えない状況に悩んでいませんか?
買いたいのに買えない状況が続いたら、誰だってうずうずしたくなりますよね。
ニンテンドースイッチを買う以前の私もそういう状況でした。
しかし、事前にニンテンドースイッチの遊び方を知っておけば、買った後に何倍も楽しめますよ。
そういうわけで今回はニンテンドースイッチの遊び方を3つ紹介したいと思います。

ニンテンドースイッチでの遊び方

1.たった1機でも!二人対戦ができるテーブルモード


これはニンテンドースイッチの中で一番画期的な遊び方でしょう。
テーブルモードはスイッチ1つでジョイコンをおすそわけして対戦プレイするモード。
テーブルモード最大の魅力は、何と言ってもテレビなしで対戦プレイできることでしょう。
つまり、スイッチ本体1つとジョイコン2つあれば、会社にいようが大学にいようが、二人対戦がいつだってできます。
私自身、外出先でWii的に画面を共有できるゲームはこの世に生まれて以来今まで出会ったことはありませんでした。
私は毎週のように学校で友達にジョイコンをおすそわけして対戦プレイをしています。
テーブルモードにこそ、任天堂の技術が集められているのです。

2.どこにだって遊べる携帯モード


ニンテンドースイッチでテーブルモードの次に画期的とも言えるモードが携帯モードです。
このモードはスイッチ本体とジョイコン2つをつなげ、DSや3DSのように携帯で遊ぶことができます。
電車や飛行機など置けるテーブルがないところではより重宝できます。
私自身、学校までの通学時間が往復にして実質4時間もあるので、その時間をスイッチのプレイに埋めています。
私のように通勤・通学時間が長い人にとってはよりスイッチをプレイできる時間が増えますからね。
電車の中だけではなく、学校や職場のようにテーブルを置けるスペースのある場所でも問題なくできます。
まさに携帯モードは時間がない我々現代人にとっては、革命的なゲーム機なのです。

3.大画面で遊べる!迫力満点のTVモード


ニンテンドースイッチには、家庭で大画面でプレイする遊び方もあります。
その遊び方こそ、TVモードです。
TVモードは携帯モードやテーブルモードと違って外出先で遊べませんが、大画面で遊べることが長所。
大画面ならではの迫力を味わってみたり、複数人プレイで賑やかに楽しむことができます。
TVモードで遊ぶには、ケーブルをつなげたりとWiiのように色々と面倒なことをやらなければいけないのですが、無事に接続が完了したら大画面でのプレイが開始できます。
私自身は接続が面倒なので一度もプレイしたことはないですが、やってみて後悔はありませんよ。

まとめ

ここまでニンテンドースイッチの遊び方をまとめました。
その遊び方は、テーブルモード、携帯モード、TVモードなど全部で3つのモードがあります。
皆さんはどの遊び方がいいのでしょうか?
それはこれからスイッチを皆さんの意思に任せます。
最後までゲーム道の記事を読んでくださってありがとうございます。