こんにちは、ゲーム道の主です。
もし、当然ニンテンドースイッチが手に入ったらあなたならすぐにプレイしますか?
私なら事前に準備してからスイッチをプレイします。
スイッチは現在進行形で品薄中ですが、ゲットした歓喜に酔って準備しないのは得策ではありません。
特に運良く抽選に受かった後が危険です。
皆さんもスイッチを買って損がないようにしたいですよね。
今回はニンテンドースイッチをやる前の準備したいことを紹介します。

ニンテンドースイッチをやる前の準備方法を紹介!

1.最低でも35000円は用意する


皆さんはニンテンドースイッチの価格はいくらだと思いますか?
答えは税込につき、32300円ぐらいです。
ゲオの抽選では税抜きで30000円程度ですが、2017年現在では消費税が8%なので、実質32300円払わなければなりません。
本当に恥ずかしいことが私はスイッチを買うまで、消費税の計算すら知りません。
スイッチに加えて約1000円の液晶保護フィルムを買う必要もあります。
手元に残り1500円ぐらい残すとして35000円の資金が必要です。
かなり高い買い物ですが、それくらい用意しないとスイッチを買えませんよ。

2.液晶保護フィルムを上手につける


スイッチを無事に購入したらすぐにゲームをやろう!なんて思っていませんか?
ゲームをやる前に液晶保護フィルムをまずつけなければいけません。
液晶保護フィルムはスイッチの画面を傷から守るのに超・重要なもの。
これさえあれば、初めてスイッチのゲームを安心してやれると言っても過言ではありません。
逆に液晶保護フィルムの貼り付けに失敗してしまうと、画面が埃まみれになりプレイを妨げる要因になる原因に。
液晶保護フィルムは細心の注意を払って貼り付けましょう。

3.Joy-conの操作をマスターする


スイッチを操作する際にはJoy-conというコントローラが必要になります。
Joy-conはスイッチ本体と同封で2つ用意されており、携帯モードで本体にくっつけ、テーブルモードやテレビモードではではJoy-conをコントローラとして使えます。
全てのモードにJoy-conが関わっているので、必然的に操作方法をマスターしなければなりません。
操作方法は任天堂の公式サイトに書かれているので、ぜひ参考にして下さい。

4.ソフトは事前に買っておこう


スイッチを手に入れる前に、ソフトは事前に買うことをおすすめします。
なぜならスイッチを買った後に、すぐにプレイができるからです。
最低でも1タイトルは買っておけばいいでしょう。
おすすめタイトルとして、「スーパーマリオオデュセイ」や「マリオカート8DX」、「スプラトゥーン2」があります。
どれも人気ソフトばかりなので、スイッチを買ってからやりたいですね。

まとめ

ここまでニンテンドースイッチをプレイする前の準備を紹介しました。

  • スイッチを買うお金を35000円用意する
  • プレイ前に必ず液晶保護フィルムはつけること
  • Joy-conの操作方法を覚えよう
  • マリオカート8DXなど人気ソフトを買っておく

これさえ覚えておけば、ニンテンドースイッチを安心して始められます。
どんなゲームだろうが、プレイ前の準備は必要になってくるでしょう。
皆さんもニンテンドースイッチをプレイする前に液晶保護フィルムを貼るなり準備して、楽しいゲームライフを送って下さいね。
最後までゲーム道の記事を読んでくれてありがとうございます。