【マリオカート8デラックス】ゴールドパーツを最速で入手する方法

こんにちは、ゲーム道の主です。
マリオカート8デラックスには様々な隠しパーツがありますが、ある条件をたっせいすればゴールドパーツという幻ものを入手できることをご存知でしょうか?
ゴールドパーツというのは、ゴールドカート・ゴールドタイヤ・ゴールドカイトの三種類。
それらを全て揃えば、マリオカート8デラックスを極めている証を獲得できます。
前作のゴールドパーツも入手方法は難しいですが、今回もそれに負けず劣らずの難易度です。
プレイヤーの中には、できるだけ早く手に入れたい人もいると思います。
今回はマリオカート8デラックスのゴールドパーツを入手する方法を「最速」という言葉を重視して紹介していきます。

ゴールドパーツの入手方法まとめ

1.まずはゴールドカートを入手


ゴールドカートは、150ccとミラーモード(最初から出ている)を全カップで星1クリアする必要があります。
150ccは比較的強敵が多いですが、後ろにアイテムを配置すれば大した相手ではないでしょう。
ミラーモードも、コースの地形をしっかりと把握すれば1位を虎視眈々と狙えます。
ただ、1番気をつけなければいけないのが、トゲゾーこうら。
対策するにはクラクションかこうらが放たれた直後にわざと1位を明け渡すしかありません。
3種類の中ではゴールドカイトの2番目に難易度が高いですが、1?3日ぶっつづけでやっていけば入手できます。

2.ゴールドタイヤはタイムアタックで


ゴールドタイヤは三大パーツの中で1番簡単に入手できます。
なぜなら、全コースで任天堂スタッフゴーストの記録を抜けばよいだからです。
スタッフゴーストと言っても、コースの抜け道を把握しておけば記録を更新できます。
相当腕のいいプレイヤーなら、ゴールドカートより短い時間で入手できるでしょう。
「Nin★?」とついているゴーストはスタッフです。ぜひ全員のゴーストを超えてください!

3.最後の難関ゴールドカイト


ゴールドカイトは、ゴールドパーツ一入手が非常に難関。合計1万以上のコインを集めなければなりません。
100枚コインを集めるのは1時間で達成できますが、それが1万枚となると問題は別です。
1週間そこらでは達成できないので、諦めてしまう人も多いでしょう。
最も最適な方法は、毎日グランプリやVSにコツコツ挑戦すること。すなわち努力の積み重ねこそがただ一つ残された入手方法です。
10コースプレイで毎日100枚集めたとするとゴールドカイトを手に入れるまでに100日(3か月ちょい)かかる計算になります。気が遠くなりますね。
この試練を乗り越えれば、三種の神器を揃えられますよ。

まとめ

ここまでゴールドパーツの入手方法を紹介しました。
簡単にまとめると、

  • ゴールドカートは1?3日の期間で150ccやミラーの全カップにおいて星1獲得する
  • ゴールドタイヤはタイムアタックで全スタッフゴーストの記録を抜く
  • ゴールドカイトは50日連続でコインを1万枚コツコツ集める

以上上げましたが、改めて思うと入手までの道のりが険しすぎます。流石はマリオカート8デラックスの隠し要素ですね…。
ゴールドパーツを手に入れるか入れないかはあなたの意思次第ですが、もし腕に自信がある人はぜひ挑んでください!
ゴールドマリオも解放しておけば、黄金シリーズが揃いますよ。
最後までゲーム道の記事を読んでくださってありがとうございます。