【マリオカート7】隠しキャラの出し方と概要まとめ

マリオカート7では最初から出ているキャラはもちろん、魅力的な隠しキャラが出現します。
隠しキャラは全部で9体もおり、どれも使いたいものばかりです。
今回はその隠しキャラの出し方と魅力を紹介します。

隠しキャラまとめ

7の隠しキャラはワリオやデイジーはもちろん、ハナチャンやジュゲムなど意外なキャラも使用できます。
筆頭すべきなのは、優秀重量級のメタルマリオでしょう。
誰を使用するかは本記事をお読みになっているあなた次第です。

ヘイホー

ヘイホーは今までダウンロード専用のキャラでしたが、マリオカート7では隠しキャラとして使えるようになりました。
ヨッシーアイランドシリーズなどではおじゃまキャラとして登場していたので、そのヘイホーが操作できるようになったのは嬉しいです。
かなりの軽量級キャラでキノピオと同じように使いやすいです。
こうらカップの150ccで優勝することが出現条件になります。

ハナチャン

ハナチャンもスーパーマリオワールドやNewスーパーマリオブラザーズで敵キャラとして登場します。
やや重量級であるため、初心者にはとても扱いにくいです。
グランプリの150ccのこのはカップで優勝することが出現条件となります。
落ち場がかなり多いですが、操作を覚えれば簡単に1位を取れます。

ジュゲム

このキャラはマリオカートの司会役を長らく努めてきました。
マリオブラザーズでもトゲゾーを投げつけてくるキャラとして有名です。
ジュゲムがプレイヤーとして参加することになります。
ちなみに軽量級キャラです。
出現条件は150ccのサンダーカップで優勝することです。

ハニークイーン

スーパーマリオギャラクシーで初登場したキャラですが、あまり知っている人はいません。
重量級ですが見た目が優しいので、可愛いもの好きな人は気楽に使えます。
150ccのバナナカップで優勝すると出現するので、楽しみにして下さい。

ワリオ

このキャラは常連かつスーパーマリオカート以来、基本キャラとして登場しましたが、今回は隠しキャラになっています。
150ccのフラワーカップで1位になることが出現条件です。

デイジー

かなりおてんばな姫で、ピーチ姫とは違った魅力を感じさせられる軽量級キャラです。
150ccのきのこカップで優勝することが条件になります。
きのこカップは8つのカップの中でも一番簡単なので、初心者はぜひ挑戦して下さい。

ロゼッタ

2007年発売のスーパーマリオギャラクシーで初登場のキャラです。
このキャラは見た目こそピーチ姫に似ていますが、外見に反して重量級です。
ギャップさえあれど、使い勝手はいいキャラです。
150ccのスターカップで優勝が出現条件です。

メタルマリオ

メタルマリオは重量級の中でもトップスピードが早く、かつ使いやすいキャラとなっています。
それ故にインターネット対戦でも使っているレーサーは多いです。
すぐに使いたい方は150ccのスペシャルカップで出現させましょう。
きっとあなたの頼もしいプレイヤーになってくれることでしょう。

Mii

マリオカート7では、携帯ゲーム機で初めてMiiが使えます。
Miiは1体ごとに違う個性が現れるので、飽きずに使えます。
ただし性能は身長や体重によって違いがでるのでよく吟味して下さい。
Miiはスペシャルカップでサンダーカップで3位以上取ることが出現条件です。
つまり、他の隠しキャラより達成させることが簡単です。

関連記事:
miiの使い方と性能まとめ

まとめ

マリオカート7では隠しキャラの概要と出し方についてまとめした。
紹介した9人の隠しキャラは150ccのグランプリを8つとも1位になれば、全部揃います。
この記事を読んだ方はマリオカート7の隠し要素を簡単に出してくれれば幸いです。