マリオカート7が面白い4つの理由

今年はNintendo Switch向けマリオカート8デラックスの発売でざわついています。
しかし、その5年前にマリオカートユーザーのハートを掴んだゲームが存在しました!
それは「マリオカート7」です。
このゲームは発売当初から人気を集めており、2017年まで266万本もの売り上げを記録しました。
今回はマリオカート7がここまで売れるほど面白いのか、その理由を4つに分けて考察します。

マリオカート7の面白さを紹介!

このゲームが面白い理由はざっくり言えば、「画期的な新要素が多い」、これにつきます。

一番インパクトがあったのはカートに乗った状態で空を跳べ、海を走れること。

発売されてから8年経ちますが、今でもその驚きは忘れられないものです。詳しい魅力は後述。

1.空や海も走れる

マリオカート7の人気の理由は何と言ってもこれです!
空をグライダーで飛んだり、海に潜ったりすることはかなり革新的でした。
陸上とは操作方法がちがうので、今までとは違った駆け引きを楽しめます。
しかも、水中に潜る、グライダーで飛ぶ際の演出がうまいので、何度やっても飽きません。
空中で風圧で上に押されたり、なんてこともあります。
聞いた瞬間は、「え?こんなことできるの?」と思いますが、実際にプレイしてみると案外ワクワクします。

2.カートが自由にカスタマイズできる

カートを自由に組み合わせられるのは、マリオカートファンにとっての醍醐味です。
例えば、エレガントなグライダーにレトロな機関車、キノコのタイヤ、そういったパーツを使えます。
パーツによってカートの機能が変わるので、バランスを整えることができます。
重量級キャラが軽量級のカートを使うことも可能です。
プレイヤーに合ったパーツはコインを集めるごとに手に入れられるものが多いので、ぜひやり込んでください!
特にゴールドタイヤなどの黄金シリーズはめっちゃ魅力的です。

3.コイン制の復活

マリオカート7では、スーパーファミコン以来のコイン制が復活しました。
これもまた魅力的で、一個コインを集めるとよりスピードが早くなります。
最大で10個集めれば、レースで有利になります。
しかも、コインは復活するので、レースでの白熱のバトルが繰り広げられます。
アイテムでやられたら、コインが3つおちるので、「絶対に見返してやる」気持ちがより一層強くなります。
これらの点をひっくるめて、コイン制の復活はレースの味をより深めていると言えます。

4.メタルマリオが魅力そのもの

今回のキャラ選択で新たにメタルマリオが選べるようになりました。
メタルマリオはドンキーコングやクッパと同じ重量級です。
しかし、ドンキーよりスピードと重さが上なので、初心者でも使いやすいです。
しかも、声が他のキャラと比べて独特なので、より一層異質さを感じさせます。
実際、インターネット対戦で、メタルマリオを使っているプレイヤーを星の数ほどいます。
このキャラは隠し要素なので、スペシャルカップ150ccで4レース全て1位を取らないと出現しません。

まとめ

マリオカート7は、コイン制の復活もふくめて誰もがレースを楽しめる面白いゲームとなっています。
まさに王道中の王道です!この理由こそ、260万本売れた原動力とも言えます。
これからマリオカート7をやるゲームファンの皆さんはこの記事を参考にして、白熱レースを楽しんでください。