マリオカートDSのふうせんバトルで最後に生き残る方法【永久保存版】

マリオカートファンの皆さんはマリオカートDSをご存知ですか?
個性豊かなレース、ミッションなど面白い要素がありますが、中でも上げたいのがふうせんバトルです。
今ではタイム制になっていますが、当時はサバイバル制でした。
今回はふうせんバトルで勝つ方法について説明します。

マリオカートで生き残る方法とは?

ふうせんバトルは1個ならアイテムにぶつかっただけで脱落してしまう厳しい世界。

最後まで生き残るには相手からふうせんを奪った方が確実でしょう。

管理人はふうせんを3つ奪って基礎を整えてから相手を倒すスタンスを取っています。

どちらの方法を選ぶかは皆さんの自由ですよ。

相手のふうせんがなくなるまで攻撃する

相手は全員で7人いるので、1人ずつ倒さなければいけません。
効率よく倒すには、自分の一番近くにいる敵を攻撃します。
相手はその時点でスピードが止まるので、そのスキを狙ってください。
アイテムを2つ持ってば、一気にふうせんを減らすことができます。
一見卑怯なやり方かもしれませんが、これが勝利する上で最善の方法なのです。
ダッシュキノコを使って、相手から楽にふうせんを奪う手もあります。
私自身はこのやり方で何度も相手を30秒で脱落させました。

相手からふうせんを奪う

ふうせんを増やすには、膨らませるのが無難ですが、キノコダッシュを使って、相手からふうせんを奪う方法もあります。
まずはてなボックスに触れてキノコを手にいれる必要があります。
そうしたら、キノコダッシュで相手に直接当たって奪い取ります。
なお、ふうせんが1こしかない場合は、最大で2個奪い取れます。
これはふうせんバトルで生き延びるために必要な方法なので、しっかりと覚えて下さい。
私自身もこの方法を使って最後まで生き残りました。

あかこうらとダッシュキノコの組み合わせ

これは相手を一瞬で全滅させる恐ろしい手段です。
あかこうらは相手の方向に投げた瞬間に自動追跡するので、バトルにはうってうけです。
方法としては、まずはあかこうらをカートの後ろに持ち、アイテムアイコンにキノコが入るようにします。
そうしたら、相手にあかこうらをぶつけます。
その瞬間に転倒した相手からふうせんを奪います。
この時、相手の脱落が確定するわけです。
ただし、これは相手がふうせんを2個持っていたらの話で、相手がふうせんを3個持っているときは、意味をなしません。
他のアイテムについては詳細は「【マリオカートDS】懐かしの全アイテム一覧まとめ」で。

相手を崖から落とす

これも卑怯な戦法ですが、キノコとあかこうらで相手を倒すよりも、より高い確率でやれます。
方法としては、崖の近くでみどりこうらかあかこうらで相手を転倒させます。
そして相手を崖の下へたたき落します。
クッパやドンキーコングなどの重量級キャラを使えば、相手をより簡単に落とせます。
これも相手のふうせんが2個ある前提の話です。
ただし、その戦法を実践できるステージは、ニンテンドーDSかゆうやみハウスに限られています。
それだも相手を倒すのに、けっこう効率がいいです。
私自身はこの方法で、開始から1分足らずにして相手を3人脱落させたことがあります。

まとめ

ふうせんバトルで勝ち残るためには、これらの方法を応用する必要があります。
マリオカートDSのふうせんバトルで勝ち続けたい人は、この記事を参考にして下さい。