こんにちは、ゲーム道の主です。
ポケモンGOでは、バンギラスなど強いポケモンがジムを独占していることがしばしばあります。
その中でも攻略が難しいポケモンがハピナスです。
ハピナスはラッキーの進化系で、カビゴン以上にHPと防御が以上に高い上、弱点がかくとうタイプしかない強ポケモンです。
あまりのタフさに今までに心折れたプレイヤーもいたことでしょう。
私自身もハピナスを倒せずに悔しい思いを幾度か味わいました。
そういうわけで今回はハピナスを倒せるポケモンを紹介していきたいと思います。

ハピナスを倒せるポケモンを紹介!

1.ニョロボン

みず・かくとうタイプのポケモンなこともあって、攻撃力はかなり高いです。
特にばくれつパンチは威力が90と高く、タイプ一致のニョロボンなら110以上を超えられます。
もし、カウンターとばくれつパンチの組み合わせなら、ノーマルタイプの中で耐久力が高いカビゴンやハピナスにも対抗できます。
進化前のニョロモはポッポほどではないですが、比較的出現率は高く、アメが集められやすいです。
おうじゃのしるしでニョロトンに進化する方法もありますが、こちらはかくとうタイプではないのでハピナス対策には断然ニョロボンがおすすめです。

2.リングマ

リングマは最大CPや攻撃力が高く、組み合わられるかくとうタイプの技も多いです。
じゃれつくやはかいこうせんなどの必殺技も覚えますが、やはりカウンターとインファイトの組み合わせが最強です
ニョロボン同様、あめが手に入れやすいので、強化用にガンガン使ってください。
残念ながらかくとうタイプではないですが、それでも攻撃力が高いのでハピナス対策としては十分です。

3.カイリキー

このポケモンはかくとうタイプの中でも攻撃力が高く、ハピナス対策として使うにはニョロボンやリングマより向いています。
カイリキーもニョロボン同様、カウンターとばくれつパンチの2つを組み合わせられます。
ただ、相手の方がサイコキネシスなどかくとうに効果抜群の技を使う場合は注意が必要。
その時は相手が技を出すタイミングに合わせて避けた方が確実です。
ただ、出現率はかなり低く、あめも入手できにくいので、ニョロボンとリングマを使った方がおすすめです。

まとめ

ここまでハピナスを倒せるポケモンを紹介してきました。
まとめてみればハピナス対策に必要なポケモンは、ニョロボン、リングマ、カイリキーの三匹です。
3匹ともかくとうタイプの技を覚えるので、ハピナスに2倍ダメージを与えられますね。
もう一度ハピナスは耐久力が以上に高いので、通常ダメージでは簡単に倒せる相手ではありません。
なので、この記事で述べたかくとうタイプのポケモンを用意するなりしっかりと対策を済ましてください。
今回はゲーム道の記事を読んでくれてありがとうございます。