2016年の7月に配信が開始されて以来、世界中のプレイヤーの人気を集めているポケモンGO。
配信当時と比べてプレイヤーの数は減ったもの未だにその人気は衰えることはありません。
今回はそのポケモンGOの面白いところを4つに分けてピックアップしていきたいと思います。

ポケモンGOの4つの魅力とは?

1.外に出てポケモンゲット!


ポケモンGOの基本は「外に出てポケモンを捕まえること」です。
現実世界に置き換えたら突拍子も無いように聞こえるかもしれませんが、実はそこに魅力が詰まっているのです!
従来のポケモンシリーズにはポケモンGOのような斬新的なシステムはありませんでした。
実はポケモンGOはARと呼ばれる拡張現実を使っています。
例えば、東京の錦糸町でポッポを捕まえるとしましょう。
ポケモンGOでは、モンスターボールを投げても捕まえることができず、逃げられてしまうこともあります。
しかし、捕まえた時の達成感が限りなく気持ちいいのです。
人は欲しいものを手に入れたがる生き物です。
その人々の欲望を刺激しているところがポケモンGOの一つの魅力です。

2.意外と運動にもなる

ポケモンGOをやっていくうちに運動ができるようになるのも一つの面白いところです。
従来のゲームは、家でごろごろやるのが基本なので、運動神経を高めることはありません。
しかし、ポケモンGOは「外に出て」やるものなので、運動神経が格段と高まります。
しかも、歩数も自動で計算されるで自分がどれだけ歩いたのかもわかるようになります。
なにもポケモンGOはウォーキングを前提としたゲームですからね。
ポケモンGOは楽しめるだけでなく、運動になるのです。

3.徐々に成長していく過程を実感できる

ポケモンGOでは、最初から一気にレベルがあげるわけではありません。
コツコツやりながらレベルアップしていくからこそ面白いのです。
レベルアップの過程で、ジム戦に負けたりポケモンを捕まえ損ねたりした苦い経験もあると思います。
ゲーム道の主自身もこのような経験をたくさんしました。
しかし、その経験を乗り越えてからこそより強いプレイヤーに成長できます。
マサラタウンのサトシも幾多の困難を乗り越えて成長しますよね。
まさにそれと同じです。
ポケモンGOはアニメでよく言われる成長というだいじなものを現実で実感できます。

4.ジムでの熱いバトル!

ポケモンGOの目玉といえば、ジムでのバトルです。
ジムには、レベル30の強敵トレーナーもいれば、レベル15の中級者トレーナーもいます。
ジムは赤、青、黄色の3つのチームに分けれており、その覇権争いを楽しめるのが魅力です。
負けたあともまた取り返せばいいので、何度でも挑戦できます。
ローカル通信での対戦は未だ実施されていませんが、大型アップデートで実装されたら大熱狂間違いなしです。
ポケモンバトルは世代を超えて愛されていますが、ポケモンGOのバトルもそれに劣らないくらい人気が根強いです。

まとめ

ここまでポケモンGOの面白いところを4つに分けてまとめました。

  • 現実世界でポケモンゲット!
  • 楽しみながら運動ができる
  • 成長できる実感もの
  • ジム戦が熱い!

ポケモンGOはゲームならではの魅力と革新的要素を詰め込んだ偉大な作品といってもいいでしょう。
この記事を読んだポケモンGOのプレイヤーは、ポケモンGOの魅力を復習して頂ければ幸いです。