ポケモンGOで強者たちと渡り合うためには、レベル上げが必要になってきます。
しかし、レベルを20まで上げるのはかなり険しく、コツコツをやらなければなりません。
今回はそのレベル上げとしてXP強化方法を3つに分けて紹介します。

XPの強化方法を紹介!

1.ポッポマラソンでしわあせタマゴを使う

ポケモンGOでよくポッポが捕まえられます。
が、ポッポしか捕まえられないときもあるのでうんざりしている人もいるでしょう。
しかし、そのそのポッポを逆手にとって使う方法があるのです。
それはポッポの進化マラソンです。
やり方としては、しあわせタマゴを使いながら捕まえたポッポを進化させればいいだけです。
ポッポ1匹につき1000XPを手に入れることができます。
そのポッポを20匹揃えれば20000XPをゲットできます。
ただしその進化には1匹につきアメが12個必要です。(20匹の場合は240こ必要)
この手順を繰り返せば、XPの強化を一気にすることができます。
初心者が20レベルまで行くのも容易くなるはずです。

2.錦糸町などの聖地でポケモン捕獲

全国にはすれ違えばアイテムを手に入れられるポケスポットが点在します。
なお、ポケスポットでルアーモジュールを使うことでポケモンを出現させやすくなります。
中にはそのポケスポットが5つ集中するおいしい場所があるのです。
その一つとして知られるのが、錦糸町駅の南口です。
南口ではルアーモジュールの効果が常に発動しているので、ポケモンが捕まえやすいです。
ここでルアーモジュールとしあわせタマゴを使えば一気に20までレベル上げができます。
錦糸町に近い人や通勤の途上駅となっている人は大丈夫ですが、家が離れている人はある程度の経済力がないと行くことはできません。
できれば錦糸町に引っ越すなり、バイトやネット副業で貯めるなりして、聖地にいける体制を整えましょう。

関連記事:
「【ポケモンGO】錦糸町で30まで一気にレベル上げする方法【ポケモンGO】錦糸町で30まで一気にレベル上げする方法

3.モンスターボールが確保できるところを探す

ポケモンGOではモンスターボールは絶対に必要な必需品です。
当たり前のことですが、モンスターボールなしではポケモンを捕まえることはできません。
そうなったらポケスポットでモンスターボールを手に入れなければなりません。
つまり、ポケスポットがたくさんあるところを探さなければいけないのです。
わたしのオススメとしては、錦糸町の北口近くにある北斎通りです。
具体的には、東京都江戸東京博物館に着いたら往復してまた錦糸町駅に戻ればいいのです。
この手順を繰り返せばモンスターボールを最低でも100個は手に入れられるでしょう。
これでレベルを20に上げられる体制が整えられたのも当然です。
モンスターボールをタダでたくさん手に入れたい人は、北斎通りでたくさん手に入れましょう。

まとめ

ここまでポケモンのXPの強化方法を効率よくやる方法について説明しました。

  • ポッポマラソンを繰り返す
  • ルアーモジュール密集地でポケモンを大量捕獲
  • ポケスポットが大量にある通りでモンスターボールを大量ゲット

このような3つの方法を組み合わせて使えば、XPの強化が効率よく進みます。
この記事を読んだポケモンGOのプレイヤーはレベル上げに少しでも励んでくれれば幸いです。