初めての方でも分かるポケモンGOの10大用語解説

2月のアップデートによってポケモンGOの楽しみが増えました。
しかし、その楽しみはポケモンGOの基本を理解していないと楽しむことができません。
今回はそのポケモンGOの基本を成している用語を解説します!

ポケモンGOの用語一覧

ポケモンGOで使われる用語はモンスターボールなど今までのシリーズのものが多し。

ただ、ルアーモジュールやポケコインなどの新要素も加わっています。

是非用語を覚えて数倍楽しんでくださいね。

1.モンスターボール

文字通りポケモンを捕まえるボールです。
ポケモンを捕まえることによってバトルに出させたり、進化させたりできます。
位置情報の記録等でポケモンをどこで捕まえたのかが分かります。
言うまでもないことですが、モンスターボールはなくなるとポケモンを捕まえられません。
必ずポケスポットで入手して下さい。

2.ポケスストップ

ポケストップは日本のみならず世界中に点在する一種の名所です。
ここではモンスターボールやキズぐすりなどジムバトルや捕獲に必要なアイテムを手に入れられます。
プレイヤー自身がボケストップの近くに寄れば、四角い形をしたものがモンスターボール状の円形に変わります。
公園や隠れ名所に点在しているので、ポケモンGOで最強のトレーナーになりたいなら、いろいろなボケストップに行きましょう。

3.ルアーモジュール

これは30分間ポケモンをたくさん出現させるあまいかおりのようなものです。
使った瞬間、ピンク色の花びらのようなものが舞います。
つまり、この時間帯はルアーモジュールの効果が発動している証拠なのです。

4.ジム

ジムでは相手のプレイヤーのポケモンと対戦ができます。
これは所属しているチームによって色が違い、赤のグループに所属している場合は、赤の色になります。
バトルに挑んで名声を0にすることにより、自分のチームのものにすることができます。

5.ポケコイン

これは課金したお金でルアーモジュールやしあわせタマゴを簡単に入手できます。
中には持ち物やポケモン収納場所を拡張できるものも売ってあるので、コインを有効に使って下さい。

6.タマゴ

タマゴは最初はどんなポケモンが入っているか分かりません。
ポケモンGOや付属品のPlusを起動した状態で歩けば、タマゴからポケモンが返ってきます。
中にはカビゴンが出ることもあるので、歩きながら生まれるのを楽しんで下さい。

7.CP

これは分かりやすく言えば、ポケモンの強さを表した用語です。
このCPが高ければ高くなるほどより強いポケモンになります。
中でも3000もあるポケモンは最強の部類に入ります。

8.XP

トレーナーのレベルを上げる経験値です。
この経験値はポケモンを捕まえたり、ポケモンを進化させることでより経験値を上げやすくなります。

9.進化

これはポケモン専用のあめを集めることで進化できます。
進化したポケモンは進化前と比べてCPや個体値、HPがより高くなります。
進化ポケモンは野生で出ることはめったにないので、全てのトレーナーにとっては貴重な戦力です。

10.ポケモン図鑑

ポケモンはモンスターボールで捕まえることによって初めて図鑑に登録されます。
図鑑に登録されたポケモンは詳細情報が分かるようになります。
ポケモン図鑑を完成させることは、ポケモンGOをプレイする目的の一つとも言えます。

まとめ

ここまでポケモンGOの用語についてまとめてきました。
10つの用語はどれもトレーナーにとって大事な情報です。
この記事を読んだ方はポケモンGOの基本を知っていただければ幸いです。