世界的なゲームであるポケモンGOは、従来のシリーズ通りポケモンを強くさは、対戦をする位置情報ゲームです。
そのポケモンの強さを図るものさしがCPです。
CPは従来のポケモンシリーズで言えば「レベル」のようなもので、値が多ければ多いほど強くなり、ジムで必然的に有利になります。
なんといってもジムはCP2000?3500の強ポケモンが牛耳っていますからね。
ジムを奪われたり、ジムを落とせなかったりと悔しい思いをしたプレイヤーは相当いるでしょう。
しかし、CPさえ強化すれば強いトレーナーでさえ見返せます。
そういうわけで今回はポケモンGOでCPを2000まで上げる増やし方と注意点を紹介します。

CPの増やし方を紹介!

1.ほしのすなを大量に手にいれよう

ポケモンGOでCPを上げるためにはただ一つ、ほしのすなをゲットするしかありません。
ほしのすなはポケモンのあめと同じ重要道具で、ポケモンを捕まえたり、たまご孵化すれば効率よく手にいれられます。
ポケモンをガンガン捕まえたい場合は、大量にモンスターボールやスーパーボール、ハイパーボールをゲットする必要があります。
モンスターボールがなければ、ほしのすなはもとよりポケモンは捕まえられませんからね。
たまごを孵化させて手に入れるのは、かなり時間がかかります。
なので、ポケモンGOプラスを使って自動的に歩数が数えられるようにして下さいね。
ポケモンの強化はポケモン捕獲やたまご孵化で手に入れたほしのすなを使えばいとも容易くできることです。

2.ジム防衛で自動的に手に入れられることも

ほしのすなは、ポケモン捕獲やたまご孵化の他にも、相手のチームからジムを取ることでゲットできます。
ジムを取れば1つにつき、ほしのすなが500個、ポケコインが10枚ゲットできます。
もし、ジムを取ってから1日保ち続ければ、自分が何もしていなくてもほしのすなとポケコインをゲットできます。
しかし、相手のジムにはCP2000?3000のポケモンが配置されているので、落とすのは簡単ではありません。
なので、腕に自信があるトレーナーのみこの方法を実践することをおすすめします。

3.CPを増やす時の注意点

ポケモンのCPを増やすに当たって、意識してほしい注意点があります。
それは「CPが低いポケモンにはほしのすなをあげない」ことです。
CPの低いポケモンは大量のほしのすなを費やしてCPを上げようとしても、戦力としては役に立ちません。
手持ちポケモンの戦力を上げたいなら、一番CPが高いポケモンにほしのすなを費やすのが無難です。
進化したら戦力としては役に立たそうだけどポケモンのあめが集まらない場合は、あめが集まるまで待ちましょう。

まとめ

ここまでポケモンGOの増やし方と注意点をまとめました。

  • ポケモン捕獲やたまご孵化でほしのすなを大量ゲット!
  • ジム防衛で自動的にほしのすなをゲット!
  • 注意点としてCPの高いポケモンにほしのすなを上げよう!

この三つを実践していればポケモンのCPを上げ、ジムバトルに勝てるような戦力を作り上げられます。
ポケモンGOはライバルがひしめき合う競争社会なので、CPを上げるのは必須です。
今回はゲーム道の記事を読んでくれてありがとうございます。