こんにちは、ゲーム道の主です。
ポケモンGOを始めるには、必ずログインしなければなりません。しかし、ここでぶつかるのはログインエラー。
よく「ログインできません」と表示されるやつです。
本当に困りますよね。それのせいでポケモンGOが早く始められないから。
私自身そのせいで、捕まえたいポケモンを取り逃がしたことがしょっちゅうあります。
タイトルで言ってしまいましたが、そんな時は「別のアカウントで試す」をクリックするといいです。
「ログインできません」エラーを解消して、ポケモンGOを快く始めましょう。

「別のアカウントで試す」でエラーを解決しよう


ログインエラー時には、「リトライ」や「別のアカウントで試す」の2択が。
ログイン障害を経験した人には見覚えのある画面だと思います。
「別のアカウントで試す」とは、分かりやすく言えば、今使っているデータ以外でログインすること。
「リトライ」を何回実行しても効果がない時に行使する選択肢です。
私自身はポケモントレーナークラブで登録しており、この方法でログインしても一切データが消えることがありませんでした。
しかし、Googleアカウントの場合最悪の場合データが消えてしまうことも。
一旦放置するか、サポートセンターにお問い合わせして下さい。「アカウントやログインに関する問題」で大体のことは解決できるかと思います。

もう一度ログインして、無事解決!


「別のアカウントで試す」をクリックし終わったら、今度は上にGoogleアカウント、下にポケモントレーナークラブでのログインを促す画面が表示されます。
今回はトレーナークラブにアカウントがあるので、下をログイン。
ユーザーIDやパスワードは当然ですが、入力して下さい。(コピペができないので、手書きで書くように。覚えられない場合は、メモに書くことをおすすめします。)
正しく入力すれば、無事にログインできるかと思います。
それでも解決しない場合は、アプリの再インストール、時間を待つ、サポートに問い合わせるなど様々な解決法を駆使して下さい。
自分的にはアプリの再インストールが1番確実かと思います。手間はかかりますがどうしても解決できないならば、やってみるのも悪くありません。

ログインエラーが起きる原因


ログインエラーのはっきりとした原因は不明です。
通信エラーか、サーバーが混み合っている、アカウントを読み取れないなど様々な要因が絡み合っているのではないかと思います。
Server Status of Pokemom GO」でログイン情報を確認してみましょう。
原因究明が困難な場合は、サポートセンターに問い合わせて下さい。
原因が分かれば、ログインエラー解消のヒントを得られるかもしれません。

まとめ

ここまでポケモンGOログインエラーの「別のアカウントで試す」での解決法を紹介しました。
ログインできなくなってデータが全部消えたと慌てる方も多いと思いますが、それはしっかりと残っています。
ログインエラーの対処を覚えれば、間違ってデータを水の泡にしてしまうことを避けられるでしょう。
では、皆さん素晴らしいポケモンGOライフを!
間違いがあればご指摘をお願いします!
最後までゲーム道の記事を読んでくださってありがとうございます。