2016年の7月に社会現象を起こしたポケモンGO。
今はブームは下火になりましたが、ポケモンGOをやり続けているユーザーはいます。
本当に今更のことですが、今回はポケモンGOをインストールする前にやるべき準備を教えます。

インストール前の準備

1.ポケモン勝負の基本を予習しよう

本当に基本的なことですが、ポケモンGOをやる前に必ずポケモン勝負の基本を把握しておきましょう。
例えばベトベトンなら、どくタイプで、エスパーやじめんに弱い、ヘドロばくだんを使うなど、そういう特徴を知ればいいです。
ふたつめに言いますが、ポケモン勝負で重要なのは、対象のポケモンにこうかばつぐんを喰らわせることです。この効果はポケモンに通常の2倍のダメージを与えることができます。
この基本ルールはポケモンGOだけではなく、他のポケモンシリーズにおいても通用されるものです。

2.AppleIDは必ず手に入れること

ポケモンGOはスマホでやるので、やるときは必ずスマホ専用アプリのダウンロードに必要なIDを取得しなければなりません。
iphoneでやるなら、ダウンロードする前にAppleIDを手に入れましょう。登録の仕方は実に簡単で、入力したメールアドレスをIDとし、パスワードを自由に設定するだけです。
もし、IDを忘れてしまったなら修復メールアドレスを使って復活させましょう。
AppleIDはポケモンGO含むアプリの購入に必須なので、ちゃんとメモしておきましょう。

3.ポケモントレーナークラブかグーグルのアカウントを取得しよう

ダウンロードしたポケモンGOを起動するにあたって、ポケモントレーナークラブかグーグルのアカウントかで登録する必要があります。
グーグルのアカウントで登録する手もありますが、基本的にはポケモントレーナークラブで登録した方がいいです。
トレーナークラブでは、ユーザー名やパスワードを入力しましょう。ユーザー名はパスワードは自由に決めていいです。
トレーナークラブのクラブが終わったら、ログインしてポケモン捕獲に挑みましょう。

4.周りに迷惑をかけないように心がける

ポケモンGOは外でポケモンを捕まえられるゲームですが、ポケモン捕獲に気を取られしまうのは、ダメなことです。
そうなると立入禁止区域に入ったり、人にぶつかるなど周りに迷惑をかけてしまう可能性も少なくありません。
最悪の場合、交通事故も免れないでしょう。
そうならないためにも、周囲に気を配っておきましょう。

5.チームは考えてから加入する

ポケモンGOではトレーナーレベルを5まで上げたら、いよいよチームに入ります。
チームは赤、青、黄色の三つがあります。
どのチームに入ったかとかで、確実に有利になるわけではありませんが、一度は入ったチームは二度と変更できません。
変更するには、トレーナークラブのアカウントを完全に消さなければなりません。
なので、チームに入る際にはじっくり考えておきましょう。

まとめ

ここまでポケモンGOをインストールする前にすべき準備を5つまとめました。

  • こうかばつぐんなどポケモン勝負で必要なことを覚える
  • AppleIDは必ず取得する
  • ポケモントレーナークラブに登録すること
  • 周囲に気を配るように
  • チーム加入はじっくり考える

この5つを重点においてポケモンGOの準備をしておきましょう。
これからポケモンGOがもっと世の中に広まれば幸いです。