ポケモンGOのジム戦は赤、青、黄色のチームに分かれるルールとなっています。
ジムを占領できれば、XPやほしのすなが貰えます。
さらには自分のポケモンを置いて24時間保てば、定期的にXPやほしのすなを自動で貰えます。
しかし、ジムを攻略してボーナスポイントを得るには様々な工夫が必要です。
ここではその工夫をいくつかに分けて教えます。

ジムバトルでボーナスポイントを手に入れよう!

1.弱小のジムを攻略する

ジムでは「名声」というジムレベルを左右するシステムが存在します。
名声が高ければ高いほどジムレベルが上がります。
まさにそれは難攻不落の要塞の如しです。
ポケモンGOをやり込んでいるプロならまだしも、初心者がいきなり名声やトレーナーレベルが高いジムに挑んでも呆気なく敗北するだけです。
初心者が効率よくジムのボーナスポイントを手に入れるためには、自分よりレベルが低いジムを攻略するしかありません。
ジム戦を何度か経験してレベルが20まで上がったもうちょい上のジムに挑むのも良いです。

2.トレーニングで名声を上げよう

占領したジムで名声をあげるトレーニングをやることができます。
トレーニングは自分のチームと戦いますが、配置したポケモンのHPは減りません。
トレーニングでは1回につき100?500XP上げることができます。
1回だけではあまり上がりませんが、何回かやればジムの防衛を強化できます。
この防衛でジムのボーナスポイントを強力に確保できます。
ライバルはいつ勝負を挑んでくるかわからないので、このくらいの対策は必要です。
私自身は自分のジムで5回ぐらいトレーニングしたことがありました。

3.何もないジムを占領する手も!

この手は裏技のように聞こえますが、初心者の方にとっては一番のボーナスポイント入手方法です。
ジムリーダーがいないジムは白く表示されています。
もし、白いジムを見つけたら、すかさず占領して下さい。
なかなかないチャンスですからね。
しかし、白いジムが相手に先取られてしまうこともあります。
私自身もこの事態に何度も遭って悔しい思いをしました。
こういうことが起きたら、腕に自信があるなら挑むか、自信がないなら諦めるの二択しかありません。

4.あえて田舎でジム確保する

ポケモンGOでは都会と田舎の格差が激しいです。
都会ではジムやポケスポットが多いですがライバルも多いのが特徴です。
一方、田舎ではジムやポケスポットが少ないですが強いライバルはあまりいません。
つまり、ジムを占領しボーナスポイントを手に入れる機会は都会より数倍多いのです。
田舎の方が都会よりのんびりしているから当然ですね。
なので、初心者の方は田舎を攻略しましょう。
しかし、競合プレイヤーが田舎でジムを構えていることも多いので、きちんとポケモンのCPを強化してから挑むことをおすすめします。

まとめ

ここまで初心者でも初心者でもジムのボーナスポイントを手に入れる方法をまとめました。

  • レベルや名声が低いジムを攻略
  • トレーニングで少しずつ名声を上げる
  • ジムリーダー不在のジムを占領
  • ライバルが少ない田舎でジムを占領

この記事を読んだポケモンGOのプレイヤーは、ジムで効率よボーナスポイントを手に入れる方法を覚えていただければ幸いです。