ポケモンのサンムーンのエンディング後に解放されるバトルツリー。
バトルツリーは、XYでいうバトルシャトーのようなもので、自分と相手のポケモンのレベルが50に統一されます。
バトルツリーの対戦形式は、シングル、ダブル、スーパーシングルに分かれます。
バトルツリーは今までのポケモンシリーズ上、最も難易度が高いと言われている施設で、攻略が極めて難しいです。
しかし、バトルツリーで10連勝することはトレーナーにとって通るべき道なのです。
特にシングルバトルはバトルツリーの基本中の基本です。
バトル形式の1つであるシングルバトルで、10連勝する方法を紹介します。

バトルツリーのシングルバトルで連勝する方法とは?

1.使い勝手がいいポケモンを連れてくる

バトルツリーでは、相手のポケモンはエンディング前とは違ってかなり強いです。(レベルが高いとかそういう意味ではなく、戦術的に強い。)
なので、エンディング前と同じような感覚でバトルしても打ち破られるだけです。
対抗策としてウインディのような防御、特防が高く、かつ覚えられる技が豊富なポケモンを用意しましょう。
ウエンディには、だいもんじはもちろん、じならしやワイルドボルト、しんそくの組み合わせが有利です。
特にしんそくは自分よりも素早さが高い相手より先に先制攻撃ができます。
他にもトリトドンやブラッキーのように回復技を持っているポケモンも用意しましょう。

2.きのみなどの持ち物を持たせよう

バトルツリーではただ強いポケモンを連れてくるだけでは、勝ち目がありません。
そこでポケモンメトロノームなどバトルで必然的に有利になるアイテムを持たせましょう。
特にきのみはバトル上大切な戦略です。
例えば、ウエンディにオボンの実を一つ持たせます。
オボンの実はポケモンの体力値が半分になった時に、体力の四分の一を回復させる効果を持っています。
弱点を突かれて一発でノックアウトされない限り簡単にやられることはありません。
また、「ねむる」技と眠り状態を治すカゴの実を合わせるのも重要な戦略の一つです。
アイテムの選び方は人それぞれですが、最低限、他の攻略サイトを参考にしながら準備しましょう。

3. ポケモンの相性には気をつけよう

基本中の基本ですが、ポケモンの相性は大切なものです。
バトルツリーでは、相手の弱点を知り、それをいかに突くかが勝負のカギとなります。
例えば、岩タイプの技はひこうや氷には2倍のダメージを、逆にはがねだと0.5倍のダメージしか与えらません。
岩タイプのポケモンはほのおやノーマルだと0.5倍のダメージですが、かくとうやはがねだと2倍のダメージになってしまいます。
これを覚えていれば、どんなポケモンでも弱点をつけば勝負は一瞬で決着がつきます。
逆に相性が悪いポケモンが出た場合には、一旦他のポケモンと交代するのもいい手です。
相手のポケモンが使う技はその弱点を突くために用意されていると言ってもいいでしょう。
バトルツリーではその弱点を意識して勝負しましょう。

まとめ

ここまでバトルツリーのシングルで10連勝する方法を調べました。

  • ウインディのように使いやすいポケモンを用意する
  • きのみなど戦略に必要なアイテムを用意する
  • 相手と自分のポケモンの相性を意識する

この3つを覚えておくことで、バトルツリーのシングルバトルで10連勝できます。
他の方法を組み合わせると10連勝できる可能性は広がるので、ぜひ活用してください。