ポケモンサン・ムーンのプレイヤーの皆さんは、もう殿堂入りまで進みましたか?
しかし、殿堂入り後の冒険もプレイヤーを楽しませるやり込み要素が用意されています。
今回はそのやり込み要素を主に3つに分けて紹介します。

サンムーンの殿堂入り後の要素とは?

1.ウルトラビーストの捕獲

エンディングしてすぐに怪しい手紙が送られます。
手紙の主は、「まさかあの人じゃ…」と予想されますが、国際警察のハンサムさんです!
BWやXYでは主人公に色々な依頼をしてきましたが、今回はウルトラビーストの捕獲という依頼をします。
これは、ビーストを捕まえたくてたまらないファンにとっては、絶好のチャンスです。
何しろ未知の生命体を自分のものにできますからね。
要約すれば、未確認生命体のイエティを捕まえるようなものです。
さらには、ハンサムの上司であるリラも登場します。
となると「ウルトラビーストどうやって捕獲するの?」って疑問が湧きますが、ハンサムがビースト捕獲専用のボールを渡してくれるので安心して下さい。
ウルトラビーストはウツロイドだけじゃなく、テッカニンやデンジュモクも出現します。
強いもの揃いなので、しっかりと捕獲しましょう!

2.守り神ポケモンの捕獲

ストーリーにもしょっちゅう出ましたが、殿堂入り後に捕獲することができます。
守り神ポケモンはエーテルパラダイス以外の4つの島に一体ずつ存在します。
メレメレ島のカプ・コケコは、チャンピオンを決める祭りの途中に、リーリエと一緒に捕まえることになります。
それが済んだら、アーカラ島のカプ・テテプ、ウラウラ島のカプ・プルル、ポニ島のカプ・レヒレの3体を捕獲します。
4体ととも状態異常を無効化する特性を持っているので、一筋縄ではいきません。
しかし、無事に4体とも捕獲した後は、ウルトラビーストに匹敵する貴重な戦力となります。
どれ欠かせないポケモンばかりなので、できる限り強化しましょう!

3.バトルツリーでの白熱バトル

殿堂入り後はシリーズ恒例のバトルフロンティア的な施設が解放されます。
今回のバトルフロンティアの舞台となるのは、バトルツリーです。
ここでは、チャンピオンやラスボス以上に強力なトレーナーが集っています。
なので、いのちのたまなどの持ち物を持たせたり、所持ポケモンの特性を生かした戦略が必要です。
歴代バトルフロンティアの中でもかなり難易度が高い方なので、本気でポケモンバトルしたい人のみオススメします。
さらには、BWのアクロマ、XYのデクジオやジーナ、スカル団元ボスのグズマも登場するお楽しみ要素も用意されています。
これはポケモン歴が長い人にとっては、「懐かしいキャラが出てくれてよかった」と言わんばかりです。
ポケモントレーナーの皆さんは、バトルツリーで勝ちまくって高みを目指しましょう!

まとめ

サン・ムーンの殿堂入り後のお楽しみ要素はどれもトレーナーをワクワクされるものばかりです。
他にも、タイプ:ヌルの入手やネクロズマの捕獲などもあるので、そこらへんも攻略していきましょう。