スマブラの記念すべき四作目であるスマブラfor3DSでは、Miiが初めてファイターとして使われるようになりました。
MiiはもともとWiiで目や髪型を自由に合わさせたオリジナルキャラクターで、大乱闘とは無縁でした。
しかし、スマブラのMiiファイターは思った以上に作り込まれており、歴戦の戦士たちと渡り合えるほど強いです。
Miiファイターは剣術、格闘、射撃の三つのタイプがあり、タイプごとによって出せる技が違います。
そんなわけで今回はMiiファイターの上手な使い方を紹介します。

作り方についてはをご参照に。

Miiファイターの立ち回り方法を紹介!

1.使いやすくスキがない格闘タイプ

格闘タイプの技はどれもスキが少ないものだらけで、相手を素早く攻撃できます。
さらに機動力も良いので、相手の攻撃を先読みできるのが強みです。
このタイプは3つの中でも初心者にとって使いやすいです。
しかし、リーチも短く、使える飛び道具も少ないので、そこは得意の機動力で補って戦いましょう。
使うとしたら、通常必殺技の鉄球投げや上必殺技の天地キックがおすすめです。
これらの必殺技はどれも技のリーチが長いです。
特に鉄球投げは格闘タイプの数少ない飛び道具で、しかも威力が10?14%と高いです。
一回バウンドしてしまうと威力は下がりますが、それでも遠いところにいる相手にダメージを与えられます。
格闘タイプを使いたい人は、鉄球投げで相手にじわじわダメージを与えましょう!

2.剣術タイプはカウンターで攻撃を跳ね返せ!

剣術タイプのMiiは常に剣を使っているからか、技のリーチが非常に長いのが長所です。
さらに技の威力もかなり高いです。特に空中上攻撃は16%のダメージを与えられます。
この攻撃は空中戦で十分に通用できるので、空中戦が得意な相手と渡り合えます。
剣術タイプの技の中でも特に強いのがカウンターです。
これは文字通り相手の攻撃を跳ね返す技で、技のアクが強い相手に有利に戦えます。
カウンターをうまく使いこなせば、ファルコンパンチのような必殺技でさえ跳ね返せることができます。
つまり、リトルマックやドンキーコングのような威力が高い技を持つファイターに対抗できます。
しかし、復帰能力が低いのが難点で、復帰を邪魔されてしまうと、非常に手痛いです。

3.飛び道具や空中戦で有利な射撃タイプ

射撃タイプは3つの中でも特に空中戦が得意なタイプです。
空中前攻撃はリーチが長く、その技を活かしてさらなる機動力を発揮することができます。
さらに飛び道具や技のリーチが長いので、リーチの短い相手には有利です。
特に飛び道具のガンナーチャージは、Bボタンでエネルギーを貯めるほど、強い球を打てます。
その威力はドンキーコングのジャイアントパンチほどではないですが、かなり強力です。
これは飛び道具としては優秀です。
さらに下必殺技で飛び道具を反射するなど、待合いにも優れています。
言ってみればサムスのチャージショットのような技です。

まとめ

ここまでMiiファイターの上手な使い方についてまとめてきました。

  • 格闘タイプは高い機動力とスキの少ない技を活かす
  • 剣術タイプは高いリーチ技とカウンターを使いこなせ
  • 射撃タイプは飛び道具と高いリーチ技を使う

3つのタイプは、うまく使いこなすことで有利に戦えるのです。
この記事を読んだ方は、Miiファイターを使いこなして頂ければ幸いです。