こんにちは、マフラーマンです。
2014年にスマブラ3DSと同時期に発売されたスマブラwiiu。
この作品には3DSにはないオリジナル要素が詰め込まれています。
今回はその魅力を5つに分けて紹介します。

スマブラWiiUの魅力とは?

1.3DSとステージが全く違う

スマブラwiiuは3DS版と比べて一新されています。
例えば、スーパーマリオギャラクシーをアレンジしたステージやスマブラXのパルテナの鏡のステージがあります。
これらのステージは3DSよりもグラフィックが綺麗で、ゲームの世界観をよりリアルに描いています。
個性の塊のようなファイターたちが綺麗なステージで戦えるのは、醍醐味そのものです。
3DS版のステージは手軽で遊びやすいですが、wiiU版のステージも美しいグラフィックなどまた違った魅力を楽しめます。

2.8人対戦ができる

スマブラwiiuの最大の魅力は8人対戦ができることです。
これは今までのスマブラ作品にはなかった要素です。
大乱闘するファイターが8人も参加するとなると、ぐちゃぐちゃになりそうですが、やってみて意外と楽しいです。
ドナルド、ムスカ、キーボードクラッシャー、その他諸々のネタキャラをMiiファイターにして戦わせばカオスだらけな展開になること間違いなしです。
私自身がスマブラwiiuを2年間やり続けているのも8人対戦があるおかげです。
8人対戦は楽しいから皆さんもぜひ体験してみてはいかがですか?

3. フィールドスマッシュならぬワールドスマッシュ

wiiuではフィールドスマッシュの代わりにワールドスマッシュというモードが収録されます。
ワールドスマッシュはスゴロク式でアイテムを集めるゲームで、ターンが完全に終了した時に大乱闘する形式になっています。
スマブラなのにいかにもボードゲームらしい駆け引きが楽しめるので、いつもの大乱闘とは違った充実感を味わえます。

4.ステージのBGMを自由に変えられる

スマブラ3DSでは一つのステージにつき2曲しか流れませんが、wiiuでは設定できるBGMの数が多いです。
これはいわゆる「オレ曲セレクト」で、BGMが流れる確率が調整できます。
例えば、スーパーマリオギャラクシーのステージなら、エッグプラネット一択にするのも可能です。
wiiuならではの遊び心がたっぷり詰まった要素ですね。

5.もちろんステージ作りも可能

今作では、スマブラXに引き継ぎステージ作りが可能で、絵を描くようにペンでなぞってステージを作れます。
かなり自由度が高いので、足場の少ないステージや多いステージを作れます。
前回と比べてギミックは少ないのが難点ですが、慣れればステージ作りも楽しくなります。

まとめ

ここまでスマブラwiiuの魅力についてまとめました。

  • 3DSとは全く違ったステージ
  • 8人対戦が盛り上がる
  • ボードゲーム的な駆け引きが楽しめるのワールドスマッシュ
  • ステージBGMの自由度が高い
  • 自由度が高いステージ作り

やたらと「つまらない」との評価も出ているスマブラwiiuですが、私自身はスマブラファンならある程度楽しめる面白い作品だと思っています。
スマブラ3DSをやっている方は、スマブラwiiuもやってみてはいかがでしょうか?