【スマブラSP】クッパの上手な使い方5選【最強候補】

こんにちは、ゲーム道の主です。
スマブラSPでは70体ものファイターが参戦しますが、マリオシリーズの名悪役クッパもその1人。
圧倒的な火力と重さ、パワーが自慢のファイターとして知られています。
その代わり隙が大きいのがデメリットですが、どのようにしてクッパを使えばいいのでしょうか?
今回はスマブラ界の大魔王クッパの使い方を紹介します。

本記事は管理人の体験とスマブラSPのスマちしきを参考にして作成しています。

スマブラSPの最強候補クッパの使い方


スマちしきによれば、ファイター一重く攻撃力とタフさが一番卓越しているとのこと。
そういう意味では今作最強候補に選ばれる可能性大のファイターです。強すぎますね。
しかも、蓄積ダメージが低い場合はひるみにくいメリットも。最強すぎます。
この強いクッパをどのように使いこなせばいいのでしょうか?

クッパブレスでじわじわ攻める

相手の蓄積ダメージが低い場合はクッパブレスなどでじわじわと攻めましょう。
この技は文字通り口から火を吹く技。対象の相手を逃しにくくするのが特徴です。
ただ、使い続けると火の勢いが弱くなるデメリットも。勢いが弱くなった段階で使用を止め、12秒間チャージしなければなりません。
相手が空中から攻めてくる場合もあるので、ブレスにこだわらず他の技で臨機応変に対処しましょう。
ブレス以外には通常技や空中技の使用をおすすめします。

隙あれど威力高き技を使いこなせ!

クッパのスマッシュ技はどれも威力が高いものばかり。彼の重さもあって全ファイタートップクラスレベルの強さを誇っています。
ドンキー同様隙が非常に大きいものの、相手を吹っ飛ばすにはうってつけ。
相手の蓄積ダメージが70?100%まで溜るかつ、隙を見せた時こそ発動するのがおすすめです。
特に自分の蓄積ダメージが低い場合、前述のひるまない特性もあって、非常に有利な状況になります。
ただ、前述通り隙が大きいので、威力が高いからといってあまり使いすぎるのは禁物ですよ。

クッパドロップ等相手を上から攻撃する

空中から地上から待ち構える相手を返り討ちにするには、空中技下やクッパドロップがおすすめ。
相手の読みに先んじてうまく着地タイミングをずらすことができるのがメリットです。
うまく当てれば1回でも大きいダメージを与えることが可能。
私自身、地上で相手の隙をつけなかった場合によく使用します。
ただ、シールドで封じられることもあるので相手の行動をできるだけ先読みする工夫も必要になります。

シールドやかわしをうまく扱う

クッパはキングクルールやドンキーゴング同様体格が普通のファイターより非常に大きいので攻撃が当てられやすいです。
【スマブラSP】超初心者が0から学ぶ基本操作・テクニックまとめ」でも述べましたが、シールドやかわしを使うのがおすすめ。
うまく自分を守ることで、受けるダメージも少なくなります。これはクッパだけではなく全ファイターに必要な基本知識。
クッパの場合は前述の当てられやすさもあり、特に必要です。
ただでさえ技の威力が強いのにシールドやかわしで避けられたたまらないでしょう。

ダイビングプレスも時に使用してもいい

蓄積ダメージの高い相手にはダイビングプレスの使用もアリです。
相手をつかみ動きを止める点では掴み技と同じですが、威力の方はダイビングプレスの方が高め。まさにクッパらしいパワフルな技ですね。
崖に近いところで使う場合は、慎重にふっとばす方向を操作しないと、逆に自分がステージ外に落ちてしまう危険性も。
うまく扱えば、スマッシュ技同様強力な技に変貌しますよ。

まとめ

ここまで最強候補のクッパの使い方について紹介しました。

  • 相手の蓄積ダメージが低い場合、クッパブレスでじわじわダメージを与える
  • 蓄積ダメージが70?100%溜まったらダイビングプレスやスマッシュ技でふっとばす(下空中技やクッパドロップを使う手も)

以上まとめてみるとクッパは全体的にパワーに優れたファイター。
悪役としてもかっこいいので、ヴィラン好きの人にはぜひ使って欲しいです。
最後までゲーム道の記事を読んでくださってありがとうございます。