【スマブラSP】強いアイクの上手い使い方【復帰方法も】

こんにちは、ゲーム道です。
スマブラXで初登場し、前作、今作と立て続けに登場したアイク。原作では一国の軍の団長として活躍しています。
私の体験によれば無論今作のスマブラSPもその強さは衰えていません。むしろ強いです。
そういうこともあり、むらびとと同じ頻度で主力として操作しています。
本記事ではアイクを実際に使用している管理人がその上手な使い方を紹介します。

アイクの使い方をまとめます


強いアイクですが、使い方は人によってそれぞれ違います。
天空で相手を吹っ飛ばしたり、弱攻撃でじわじわダメージを与える手もアリ。
これからはアイクを実際に使用して身につけた使い方を5つに渡って伝授します。

リーチの長い斬撃で相手を一網打尽

アイクはマルスやリンクのような剣士キャラであるため、基本技はリーチが長いのが特徴。
なので、少し距離が離れていても攻撃を当てられます。
そういう意味では相手にダメージを与えやすいキャラです。
ヒット時の効果音もアイクらしく爽快。彼の強さがここで垣間見れます。
管理人自身はダッシュ攻撃など色々な技を応用してCPU9と対等に渡り合えています。

天空で相手を強制的に攻撃しよう

管理人自身の体験に基づく主観ですがアイクの技の中でも上必殺技天空がトップクラスに強力です!
何が強力かというと「当てられやすさ」と「一時的にひるみにくい状態になる」こと。
スマちしきによれば、天空の出し始めにひるみにくいとされていますがこれは非常に強力。
真上にいる相手を空中に押し出して、一気に下まで落下させますからね。
空中かわしでもされない限り、高確率でヒットさせる点では「強制的」です。
カービィのファイナルカッターの強化型といっても過言ではありませんね。(ただし出し直後の衝撃波は出ません。)
そういうこともあり、管理人自身高頻度で使用しています。

復帰阻止には噴火の代わりに天空を

スマちしきによれば復帰防止策として通常必殺技の噴火を使うのがおすすめとされていますが、管理人にとして隙が大きく発動時間が大幅にかかるのであまり使用していません。
むしろ、天空のほうが使用頻度が多いです。何故なら出だし時間が噴火よりも短いから。
つまり。隙が少ない上にヒット率が高いのです。
天空は使い方次第でメテオ技になりえますが、崖から待ち伏せている時は発動しにくいのがたまに傷。
ただ、復帰防止に使える強力な技であることには変わりありません。

復帰は臨機応変に対応

強力な技が多いアイクですが、復帰方法に少しテクニックが必要なキャラ。
管理人の場合は、崖より高い位置にいるかつ天空を使わずとも十分届く場合は居合い斬りを、崖に近いが高さがかなり下の場合天空を使用しています。
つまり臨機応変に復帰技を使い分けなければいけないのです。
使うべき技を間違えてしまったら、その時点で奈落の底へ落ちてしまいます。
ある意味で使い方がムズイですが、トレーニングを訓練して慣れるようにしましょう。

弱攻撃はスキが少ない

スマちしきによれば、弱攻撃はアイクの技の中で出始めにスキが少ないとのこと。噴火のようにあまり時間かけずに出せます。
コンボ3回相手に当てた場合は、ダメージが12%と多少威力は高め。
使い方次第ではCPU9相手に有利に立ち回れる技になります。
相手のスキをなかなかつけない時に使いたい技です。
管理人自身は天空と同じく二大技としてよく使用しています。

まとめ

ここまでアイクの上手い使い方を紹介しました。

  • リーチ長し斬撃を応用してCPU9と渡り合う
  • ひるまない天空で相手を確実にヒットさせる
  • 復帰阻止には噴火の代わりに天空を使おう
  • 復帰技の天空や居合い斬りは臨機応変に使い分ける
  • 最大ダメージ12%の弱攻撃でスキなく攻撃する

アイクは一介の傭兵団団長を務めていたこともあり、非常に強力。
スマブラSPを購入したならば、アイクを使用するといいでしょう。
最後までゲーム道の記事を読んでくださってありがとうございます。